診療案内 問診票ダウンロード 設備・施設 スタッフ紹介 ナースメッセージ スペシャリティ 学術活動 地域貢献

special contents エコへの取り組み おもてなしの心 脱ステロイド ホスピタルポリシー 小さな声が病院を育てます。

 

ナースメッセージ

真の人となりは頂点と谷底で現れる
2015年 08月 24日
 こんにちは。晴れの日が続いていよいよ本格的な夏ですね〜。スイカやかき氷が美味しいとばかりに食べ過ぎてしまいます。
さて、今日のメッセージなんですが少々硬いかなあ?と言うかそんな命題でして・・。実は最近のUPDHでたまたま出た議題をお話ししたいと思います。
 先月のUPDHで「人となり」ってお題が珍しくスタッフの誰かから出たのです。そこで私たちはその事について色々とブレインストーミングで意見を出し合いました。そう、まるで遥か昔に夢中になった夏休みの自由研究の様な感じで…。
 「人となりってあんまり普段は考えた事もないなあ〜。」「私も、・・・。」「もちろん、私も、・・・。」「でも、せっかくだから今日はとことん考えようね。」「賛成です、だってそうでも無ければ私なんか一生考えないかも?(笑)」「それも困ります!」「いやあ、その、・・・。」
 こんな感じで意見交換が始まりました。要は“真の人となりは頂点と谷底で現れるとは?”と題してのブレインストーミング(ブレスト)でした。で、結局大まかな結論としてまとめると次の様な感じで。
「権力やお金なんかが影響しそう!」「勘違いから始まる!」「欲が強いって感じ〜。」等々。
 だからみんなで「稲穂になろうね。」ってまとまりました。「結構、今日のUPDHは白熱していたなあ〜。」なんて改めて感想です。
 「本来の人となり」ってその人が頂点と谷底になった時に現れるんですよね。その二点が一番気をつけたいリスクなのかもしれません。何かで1番になった時には「勘違い」をして、逆にどうしようもないくらい困った時には「自分のことだけ」考えてばっかりで云々、・・。すなわち、最初が頂点、後が谷底って訳なんですね。そう、その二点は要注意。また、以前のメッセージでスタッフが紹介していた最大のリスクの代名詞、すなわち“順調”と同じくらい要注意のリスクだと思うんです。頂点の時は“欲”や“お金”そして“地位”が影響し、谷底の時は“貧困”、“空回り”などが影響する。誰かが言ってました。「じゃあ、その逆でいいんじゃん、それなら稲穂だ!」って。その時その場にいた全員が一斉に相槌を。「そうだよね〜。」えらく息ピッタリと!
 何かまた一つ勉強した気がする今日一日でした。


インデックスへ戻る