診療案内 問診票ダウンロード 設備・施設 スタッフ紹介 ナースメッセージ スペシャリティ 学術活動 地域貢献

special contents エコへの取り組み おもてなしの心 脱ステロイド ホスピタルポリシー 小さな声が病院を育てます。

 

ナースメッセージ

リーダーとは“決定”を“決断”と、そして“責任”を“覚悟”と言える人
2015年 07月 27日
 みなさ〜ん、こんにちは。今日も朝から院内はバタバタとしていて・・・。実は次回のGGC「院長が関与しないスタッフだけの会議」でいつもに増して「リーダーとは?」たる壮大なテーマを議題にあげようって事になっちゃって、困ってます。何でって、私がある意味リーダー、そう、動物看護師長だからです。何か私のジャッジを受けるみたいで…。でも、よ〜く考えたら最終的な経営責任は橋本院長なのだから、橋本院長がリーダーってことになりますよね?だから、「私ではなく院長だ〜!」なんて結局私の中で勝手にそんな結論に至りました。そしたら「GGCも気が楽だなあ〜。」と安堵、安堵!
 そんなんで先に橋本院長に「リーダーって何なんだろう?」と質問をぶつけてみました。そしたら反対に「看護師長も動物看護師のリーダーだと思うけどあなたはこの質問はどの様に思う?」って訊かれちゃいました。「そうですね〜、ええと〜、う〜ん例えば会議の時に司会進行したり、勤務表組んだり、・・・ですか?」と私。「まあ、それも大切な仕事の一つだけどこの場合もっと芯になるリーダーに関しての考え方は次の様だと思うけど、・・・。」

「リーダーとは“決定”を“決断”とそして“責任”を“覚悟”
と言える人」

 「はあ〜、でも今一よく分かりませんが・・・。」
 結局、この会話から橋本院長が思う「リーダーとは?」と題した回答が得られましたが皆さんはいかが思われますか?
じゃあ、スタッフみんなでもこれを一つの参考にさせてもらってとことん「みんなが考えるリーダーって?」をタイトルに意見を出し合いたいと思います。「うん、何か少し肩の力が抜けて楽になったと言うか、何と言うか?」
 いよいよ明日はGGCです。
 そして、後日詳細が・・・。橋本院長の思うリーダー像って決定が決断、責任が覚悟なんて言葉の違いが云々で何か分かった様な分からない様なでもう少し分かりやすくとおまけで訊いちゃいました!そしたら、リーダーと言うか経営者なら何でも自身が決めたことは決定よりも重い決断だし、責任ではなく覚悟だと。そんな思いで日頃から仕事が出来る様な自分にしていかないとの気持ちも込めてそう話したそうなんです。なんか納得です。よし、私も動物看護師長として明日からそんな風に頑張って行くぞ!取りあえず気合は十分です。(笑)


インデックスへ戻る