診療案内 問診票ダウンロード 設備・施設 スタッフ紹介 ナースメッセージ スペシャリティ 学術活動 地域貢献

special contents エコへの取り組み おもてなしの心 脱ステロイド ホスピタルポリシー 小さな声が病院を育てます。

 

ナースメッセージ

二重のお礼でプラスワン!
2015年 07月 21日
 こんばんは!今日の担当は新人の私で第二回目の登場です。では、テーマは「二重のお礼」と題して・・・。
 「二重のお礼」って何なの?と疑問に思われた方も多いかと思います。この作法は当院独自かもしれませんが、何か他人からしてもらった時、「ありがとう!」って言いますよね。でも、翌日会った時は、さらっと「おはよう。」で終わっちゃいませんか?で、そこで二重のお礼って訳なんです。要はお礼は二回言おうよ〜、そう、そんな感じの作法ですね。例えば先日も共立製薬の都築さんがロイヤルカナンのフードセミナーをして下さいました。その後、新人二人でしっかりとお礼を伝えたのですが、翌日も「そうそう、二重のお礼ってTRBの研修メニューだったよね?」なんて会話から思わず受話器を取っていました。そこで共立製薬の都築さんに私が電話して「あっ、すいません、ええと〜、昨日はフードセミナーありがとうございました、とっても分かりやすくって勉強になりました、今度もよろしくお願い致します〜、・・・。」とシドロモドロでしたが何とか無事お礼が言えました。また、ヒルズと言うフードメーカーの尾身さんにもフードセミナーの際は、二重のお礼でしっかりとです!
 確かに一度の「ありがとう」や「ごちそうさま」で済んでしまうと言えば済んでしまうのですが翌日に会社で会った時、数日後に会った時なんか、一言あると、ちょっとしたおもてなしになりませんか?特に翌日会った時、ただ、「おはよう!」だけでは、相手も「なんだそりゃ、・・・。」なんてことあると思うんですね。そこで、あいさつの「おはよう!」プラスワンで「昨日はありがとう!」と添えたら快適な朝がさらに快適に!ですよね?二重のお礼はいつでもどこでも使えるから私の大切な人生ツールにしようっと。じゃあ、この辺で。


インデックスへ戻る