診療案内 問診票ダウンロード 設備・施設 スタッフ紹介 ナースメッセージ スペシャリティ 学術活動 地域貢献

special contents エコへの取り組み おもてなしの心 脱ステロイド ホスピタルポリシー 小さな声が病院を育てます。

 

ナースメッセージ

働かされる職場ではなく働きたくなる職場に!
2015年 03月 23日
 みなさん、こんにちは。今日のメッセージでは「職場の雰囲気だったり、仕事のモチベーションだったり」とその辺にフォーカスしてGGC会議での話し合いを書いてみました。
 よく「天職」という言葉を耳にしますよね。昔はピントこなかったのですが最近、より身近にこの言葉を感じます。きっと、みんなが求めている職場って各々が天職って思える職場なんだろうなあ。もしも天職に出会えたら「働かされる」と言うより「自ら働きたくなる」と!そう、いつかのナースメッセージでも橋本クオリティには「与えられた仕事を天職と思い云々・・・」とありましたよね。この場合、天職と出会うとか出会わないとかの問題ではなく、たまたまその人が与えられた、すなわち、頼まれた仕事を自ら天職と思う事から始まります。もちろん、自然に天職と思えたら最高ですが。中々世の中すべての人たちが心から天職って思えることは少ないのかもしれませんね。だから敢えて天職と思い最後までめげずに頑張る、そして期待以上に完成させる。でも、それを繰り返していくといつしかどんな仕事でも楽しくなって来ませんか?そうなると更に前進して「働かされるのではなく働きたくなる職場」という風に・・・。う〜ん、確かに理想的。でも、ハードル高いかなあ?
 職場の雰囲気だったりはとっても大切。みんながその時間、その空間を共有している訳だし、お互いの家族といるよりも一緒に過ごす時間も長いし、・・・。みんなが気持ちよく過ごせる職場作りってほんとうに大事なんですよね〜。そうなればお互い、朝になると自然と職場に足が向くし、あっ、気持ちもですね、仕事開始が楽しみになってきませんか?そんな職場を目指して今日もここ橋本動物病院は頑張っています。


インデックスへ戻る