診療案内 問診票ダウンロード 設備・施設 スタッフ紹介 ナースメッセージ スペシャリティ 学術活動 地域貢献

special contents エコへの取り組み おもてなしの心 脱ステロイド ホスピタルポリシー 小さな声が病院を育てます。

 

ナースメッセージ

こだわっている時は視野が狭くなっている!
2015年 03月 30日
 みなさん、こんにちは!QKの山崎です。今回も先日あったプライベートでの失敗談も交えて書いてみたいと思います。あっ、ダイエットは順調?という事にしておいて下さい。「笑」
 実はダイエットも兼ねてスーパーに徒歩で行くことにしたんです。「よし、これで悪玉コレステロールを下げるぞ!」で、それはとってもすばらしい事なんだけど・・・。その買い物自体が、難ありだったんです。最近、家族からのリクエストでカレーを毎週一回は作ることにしているんですが、何しろ、毎週なのでカレーのルーのアレンジを色々と挑戦してみようとこだわってみたのです。「カレーの日」って決してカレンダーには載っていませんが、私の家だけで通じる日なんです!すいません、余談でした。
 カレーの日があるって、ここ橋本動物病院のスタッフにも「へえ〜!」って感心されちゃいましたが。「山崎さん、そんなにカレーを作るんなら一度みんなにも御馳走してよ!」「は、はい・・。」
 そんなこんなで気合を入れて作ろうと思い立ちまして、いざスーパーに・・・。ダイエットも兼ねてウォーキングしながら。「先ずはスパイス選びから、うん、あれとこれと、・・・、いや、もっとこっちも!」なんて時間がどんどん経っていきました。そしてレジでビックリ!「あっ、こんな買っちゃったんだ〜、どうしよう・・・。」結構な無駄遣い?そして、それだけでなく肝心な他の買物を忘れてしまいました。
 翌日職場で「スパイスの種類にこだわり過ぎての大失敗談を魚に予想以上に受けてしまって!」橋本院長が「こだわっている時は視野が狭くなっていることを意識しておかないと…。」とアドバイス!「うん、なるほど。」
 「こだわっている時は視野が狭くなっている!」これは、今回だけに限らず、人生においてどの場面でも意識したいですよね。もう、遥か昔の学生時代に私もコレクションと称してシリーズで消しゴムだったり鉛筆、ペンなんか集めちゃったりしてました。そう、色違いとかあると「よし、これもだ!」なんて集めちゃって・・・。今思えば、たいそうな無駄遣いとでも言いましょうか!何かこだわり始めた時は今一度、ニュートラルになって自分自身を冷静に分析していくことが大切なんですね。
 「山崎さ〜ん、でも、カレー、一度は御馳走してね。」
 「まあ、適当に頑張ります!」
 そんなこんなでダイエットは順調です。


インデックスへ戻る