診療案内 問診票ダウンロード 設備・施設 スタッフ紹介 ナースメッセージ スペシャリティ 学術活動 地域貢献

special contents エコへの取り組み おもてなしの心 脱ステロイド ホスピタルポリシー 小さな声が病院を育てます。

 

ナースメッセージ

50%ルール
2015年 01月 21日
img  今日は私たちの病院でとっても大切にしている心得を紹介したいと思います。それは、“50%ルール”なんです。
 50%ルールといきなり言われてもですよね。では、もっと詳しく・・・。
 50%ルールは橋本クオリティに掲げられている一節であり、橋本院長が獣医大学時代に親戚の伯父さんから教わった心得だそうです。獣医大学時代に伯父さんがよく人生の心得においてアドバイスをしてくれたそうです。その中の一つが今日のテーマでした。そう、もう?十年前の院長の学生時代を思い出して・・・・、次の様な感じだったのかなあ?
「議論において100%相手を論破して得意になっている人が多いけど、それでは駄目だ、相手も立場があるし、かえってしこりを残すであろう、ならば次の様にするといい、すなわち50%の範囲で返答すればおそらく、それなりの相手ならピンと来るし、相手の立場も確保できる、それに一言、こちらが“差し出がましい事を言いました、すいません!”と添えたら更に場の雰囲気がいいであろう。」と教わったそうです。そこで橋本院長がこれを今でも大切にしていて“50%ルール”と命名したのです。以上がルーツでした。う〜ん、なるほど!
 この考えは日本人だからこそかもしれません。すなわち、思いやりだったり思い合いだったり・・・。
 日本文化の良さを今一度思い起こしたいですね。だから今日も当院は「50%ルール」で一日快適です!あっ、このルールって、決して「いいひとになろう!」なんて事ではありません、絶対に!勘違いのない様にお願い致します。「好かれる人」より「信頼される人」を目指して・・。
 橋本院長含め私たちもこのルール片手に今日も患者さんの健康のために頑張ります。


インデックスへ戻る