診療案内 問診票ダウンロード 設備・施設 スタッフ紹介 ナースメッセージ スペシャリティ 学術活動 地域貢献

special contents エコへの取り組み おもてなしの心 脱ステロイド ホスピタルポリシー 小さな声が病院を育てます。

 

ナースメッセージ

シニア検診プログラム
2010年 12月 16日
 こんにちは!今回は私が担当です。中々多忙な日々ゆえ、スタッフメッセージがのびのびになってしまいました。
 今度のテーマは「シニア検診プログラム」です。実は橋本動物病院は開院してはや13年を過ぎようとしています。そんな中、開業以来の患者さんも同じように年月が過ぎ、ワンちゃんネコちゃんとも高齢期に入ります。さて、ここで私達は時間外ミーティングである「GGC」にて、そんな患者さんが「いつまでもご飯がおいしく、お散歩が楽しく、お友達とも大はしゃぎな毎日を送って頂くには?」と題して普段使わない「笑」頭をフル回転してアイデアを出し合ったのです。即ち、私達にはどんなお手伝いが出来るかな!と。そしたら“シニア検診”は?とスタッフ全員が口々に言い出しました。翌日、橋本院長や鈴木副院長にその旨をお話したら、即座に「素晴らしいじゃないか!」と返事を貰いました。
 早速シニア検診プログラムのスタートです。では、ここで少しそのご案内もしちゃいまーす。
対象 5歳以上の中高齢の患者さん
項目 基本的に一般検査「メタボ検診、視診、触診」
    超音波検査「腹部スクリーニング」
    血液「CBC/生化学「腎肝」
期間 12月〜翌年3月いっぱい
値段 ¥8,000
お得感*ホントは全部で¥14,175なんですけど、このシニア検診プログラムで行った場合、¥8,000ですから、なんと¥6,175もお得です!ぜひ、この機会をお見逃しなく・・・。
 こんな感じで宜しいでしょうか?勿論、年齢不詳の患者さんも大丈夫です。大まかに判断して5歳越えている様ならオッケーです。あと、自慢?じゃないんですけど当院超音波はとっても凄いんです。実はGEメディカルのLogic S-6なんです。勿論、人用のものです。とても、おりこうで普通の機種では診えない臓器までちゃんと映出してくれます。後はドクター達の腕かな?
是非是非、よろしくお願いしまーす。
 この検診を受けることで“いつまでもいつまでも”大切なご家族が仲良く楽しく!そんな日常をお約束します。例えば、高齢になると肝心要の腎臓なんかが疲れてきます。それを
早めに知るだけでも予後が大きく異なります。私達も患者さんの健康のお手伝いをしていて思う事なんですね。患者さんご家族が健康でありますように!では、お休みなさい。


インデックスへ戻る